2013年12月04日

ハイブリッドスリープを有効or無効に




できるオンラインFAQ Windows 7 | ハイブリッドスリープを無効にしたい
http://www.frontier-direct.jp/faq/09/004233.htm

◎ハイブリッドスリープ
 スタート
→コントロールパネル
→電源オプション

→プラン設定の変更
s-ハイブリッドスリープ02.jpg

→詳細な電源設定の変更
s-ハイブリッドスリープ03.jpg

→スリープ
s-ハイブリッドスリープ04.jpg

→ハイブリッドスリープを許可する

→バッテリ駆動(オフ)
s-ハイブリッドスリープ05.jpg

→(オフ)をクリックして(オン)にする
s-ハイブリッドスリープ06.jpg

→ok




PC21SSD 12/15〆切 A


posted by ken_y at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

Easter「安全な取り外し」を取り消す




カードリーダーから取り外したSDカードを再起動せずに再認識させるソフト
ノートPC:K53TA-SX0A6 OS:Windows7(64bit)
キスマークUSBハブ付きカードリーダーでSDカードから画像をコピーした後
通知領域のアイコンをクリックしてSDカードを取り出し、PCを休止状態で終える。
と、次に起動したときには、カードリーダーにSDカードを差し込んでも自動認識しない。
マイコンピュータ内をみても、リムーバブルデスクは無い。

ひらめきそう言えばXP時代に「安全な取り外し」を取り消すソフトがあった事を思い出す。
モータースポーツ「Easter」
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/hardware/se486814.html
USBメモリやHDD、PCMCIA/IEEE1394機器等の「安全な取り外し」を取り消す

Easter01.jpg

Easter02.jpg

eas093.zip

自作PCなどで、内蔵カードリーダーを「安全に取り外し」してしまい再起動を強いられたり、棚に据え付けている外付けハードディスクの取り外し操作をしてしまい埃まみれのケーブルに手を伸ばさざるをえなくなった経験はありませんか?

このプログラムを利用すれば、それら取り外し状態の機器を元通り復活させることができます。
本プログラムはUSBメモリなどUSB接続の機器に加え、PCMCIA/IEEE1394機器にも対応します。
また、64bit環境での動作も確認しています。

使い方はプログラムを起動させるだけと簡単です。
プログラムを起動させると、取り外し状態の機器がひとつの時は、即座に復活処理がおこなわれます。
取り外し状態の機器が複数ある場合は、機器のリストが表示され、復活させる機器を選択できます。

※本プログラムはレジストリやシステムファイルへの変更を加えることはありません。
※同じ親デバイス(ハブ等)に接続されている機器の状態によっては、本ソフトが動作しなかったり、機器の動作に悪影響を与えたりすることが考えられます。
本ソフトの起動にあたっては十分ご注意ください。




再生インク キャノン BC-310/311 2色set CANON PIXUS MP493/MP490/MP480/MP280/MP270/iP2700 対応インク【純正互換】
http://urx.nu/5u1T
\2,500


posted by ken_y at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

PNotesPortable(USB対応付箋紙ソフト)

PNotesPortable_9.3.0.paf.exe   USB対応付箋紙ソフト(PNotes Portable)
http://www7.ocn.ne.jp/~otoku/free-s-usb47.htm

キスマーク使いやすいところもあるが、使いにくい所も・・・失恋

通知領域のPnotesアイコンを右クリック
Pnotesの設定モータースポーツ
→自分好みに変更する

Pnotes01.JPG
通知領域のPnotesアイコンをダブルクリック
NEW新しい付箋が出来る

Pnotes02.JPG
ペン内容を書き込む

ひらめき色やサイズなどは、変更したい部分を選択し、適宜 下端のアイコンで変更する

保存
地下鉄右上の「▼隠す」アイコンをクリック
→保存メッセージが表示される
→「はい」クリック

Pnotes03.JPG
タイトル
左下の四角いアイコンをダブルクリック
→タイトルを入力

Pnotes04.jpg
付箋を表示
通知領域のPnotesアイコンを右クリック
コントロールパネル

Pnotes05.jpg
→右ペインから
→表示させたい目付箋を選択
posted by ken_y at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

ExtremeCopy高速ファイルコピーソフト



目ウォ〜〜早いッどんっ(衝撃)揺れるハート



ExtremeCopy
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se502525.html
コピー&ペースト処理を高速化できるファイルコピーソフト
ExtremeCopy(Standard Edition 64bit)2.1.0

ExtremeCopy-2.1.0-64bits.zip

ExtremeCopy01.jpg
ExtremeCopy: ファイルを選択してコピーを実行し、「貼り付け」を選択するとコピーされる

ExtremeCopy02.jpg
ExtremeCopy: 進捗ウィンドウの「Pause」ボタンを押して、コピー処理を一時中断することも可能

ExtremeCopy03.jpg
ExtremeCopy: 「Configuration」ダイアログでは、「ExtremeCopy」のさまざまな設定を行える




C:\Program Files\Easersoft\ExtremeCopy

ExtremeCopy01.JPG

ExtremeCopy02.JPG


posted by ken_y at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

PIXUS iP4200 CD-Rトレイの認識




価格.com - PIXUS iP4200の製品画像
http://kakaku.com/item/00601011026/images/

IP4200.jpg

価格.com -『CD-Rトレイの認識について』 CANON PIXUS iP4200 のクチコミ掲示板
http://bbs.kakaku.com/bbs/00601011026/SortID=10875058/#tab

この機種を使っていて数回プリントしましたが、先日急にCDトレイが印刷前に排出されてしまう症状が出ました。
何度やっても同じでトレイを認識しません。
ネットで調べると他の機種でも同じ症状がよく出ているようでした。
ip4200の場合、トレイを挿入するときにトレイガイドを指で下方向に少し押さえて送り込むと良いという方法をやっとここの記事で見つけ見事成功しました。
困っている方はぜひ試してみてください。

MP950を使用してます。
以前同様の症状があったので対処方法を書き込みます。
ディスクトレイが凸状に変形したためトレイよりも浮いたディスクの端が引っかかって“詰まった”と判断され戻ってくる気がしたため(?)ディスクトレイをファンヒーターで温めながら凹状に戻したところ改善されました。
つまり…“トレイが曲がったので元に戻した”そんな感じです。
だいぶすり減ってきたのでディスクトレイの買い替えも検討したのですがさすがに在庫あるお店もなく応急処置で行ったのですが、今も元気に動いてます。
あくまでも自己責任ですが一度お試しくださいませ。

キヤノン:サポート|ソフトウエアダウンロード(64bit版)
http://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-sfp/ip4200vst64200ej.html

キヤノン:サポート|ソフトウエアダウンロード(32bit版)
http://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-sfp/ip4200vst200ej.html

キヤノン:製品マニュアル|インクジェットプリンター【PIXUS/WonderBJ/BJ】
http://cweb.canon.jp/manual/bj/ip4200/





PIXUS iP4200機種仕様
http://cweb.canon.jp/pls/webcc/WC_SHOW_CONTENTS.EdtDsp?i_tx_contents_dir=/e-support/faq/answer/inkjetprinter/&i_tx_contents_file=24927-1.html&i_fl_edit=1&i_cd_qasearch=Q000024927#1


IP4200.gif

posted by ken_y at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

hotmailアドレス帳





質問!ITmedia - hotmail。アドレス帳はどこにある?
http://qa.itmedia.co.jp/qa8097938.html


Q:モータースポーツhotmailをアップグレードしたのですが、

以前は、左下の方に、「アドレス帳」があって、編集できたのに、

新しいhotmailでは、どこにもアドレス帳が見当たらなくて、編集できないのです。

どなたかご存じないですか?


A1:台風Hotmail(Outlook.com)にサインインしたページの左上にOutlookのアイコンがあり
、その右に下向の>があると思います。

そこをクリックすると、他のメニューに移動することができ
、「アドレス帳」は「People」を選択してください。

Outlook.comの基本操作.JPG

s-P.eople.jpg
上部の「新規作成」から、アドレス入力
上部の「管理」から、編集、削除など

ひらめき(参考:Outlook.comメールの使い方
http://www.kananet.com/outlook-com2012/outlook-com.htm


posted by ken_y at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

Chromeで画面キャプチャー




awesome screenshot
画像キャプチャーできるChromeのエクステンション
http://blog.ppcvible.com/ppcmkt/awesome-screenshot.html

Awesome Screenshot: キャプチャーと注釈
『Awesome Screenshot』を検索して、ダウンロードサイト(関連サイト)へ。
https://chrome.google.com/webstore/detail/awesome-screenshot-captur/alelhddbbhepgpmgidjdcjakblofbmce?hl=ja

Awesome Screenshot01.jpg

awesome screenshotは、簡単にキャプチャーできるChromeのエクステンションです。
キャプチャーできるのは3タイプ。
 1.現在見えている部分
 2.指定した範囲
 3.ページ全体
キャプチャーした画像にチョットした加工を加えることもできます。

● Capture Visible Part of Page ⇒ 現在見えている部分をキャプチャー
● Capture Selected Area ⇒ 指定した範囲でキャプチャー
● Capture Entire Pages ⇒ ページ全体をキャプチャー

Awesome Screenshot02.jpg
キャプチャーすると、下図のように、画像加工のメニューバーが出てきます。
枠を追加したり、矢印を追加したり、テキストを追加したり、ぼかしたりもできます。
テキストの大きさを変えられないのが残念ですが、さほど問題ではないでしょう。

Awesome Screenshot03.jpg


posted by ken_y at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

ワンクリックウェア駆除ツール




ワンクリックウェア駆除ツール
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se485314.html
ocwRmv206.exe

s-ワンクリックウェア駆除ツール_00.jpg

s-ワンクリックウェア駆除ツール_01.jpg

本ソフトウェアはワンクリックウェア(アダルトサイトの請求画面。ワンクリウェアとも呼ばれます。)を駆除するためのツールです。
本ツールを使えば、PCに不慣れな方でも簡単に駆除が可能です。



ocwRmv_01.jpg
ocwRmv_02.jpg
ocwRmv_03.jpg
ocwRmv_04.jpg
どんっ(衝撃)カスタムインストールを選択し、
標準だと、同時にインストールされる四項目のチェックを外し
爆弾不要ソフトがインストールされる事を防ぐ
ocwRmv_05.jpg
ocwRmv_06.jpg
ocwRmv_07.jpg
ocwRmv_08.jpg
ocwRmv_09.jpg
ocwRmv_10.jpg

s-ocwRmv_11.jpg
s-ocwRmv_12.jpg
2013/6/1目「ワンクリックウェア駆除ツール」実行
「請求詐欺関係と思わしきソフトウエアは見つかりませんでした。」
→「ok」手(チョキ)
デスクトップに作成される「駆除ツールログ.txt」不要


posted by ken_y at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

HDD-SCAN ハードディスク診断

Windows 7 を少しでも早くするには
 ◆GUIブートなし
kanri01.JPG
kanri02.JPG →ok→再起動
 □Windowsスタートアップのサウンドを再生する
sound01.JPG
sound02.JPG →ok
を止めて、少しでも起動を速くする



HDD-SCAN ハードディスク診断
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se477053.html

パソコン使用中の頻繁なシステムダウン及び原因の分からないエラー、データ処理が遅くなったなど、ハードディスクから発生するトラブルの原因を検査し、ユーザーのデータ管理を手助けするために開発されたツールです。

このプログラムは無料で使えるフリーソフトウェアです。

・ハードディスク情報 - ハードディスク情報が確認できます。
・HDD S.M.A.R.T - ハードディスクシステム領域の情報が確認できます。
・HDD R/W 状態モニタリング - ハードディスクのデータ読み書き状態を検査します。
・データ記録状態最適化- HDDに保存されたデータの状態を確認し、最適化します。

1:物理ドライブ検査から論理ドライブ検査まで可能

2:不良セクタ検出機能強化及び絶対セクタ出力機能
- 不良ブロック内に発生した不良セクタの正確な位置把握後 LBA 値出力

3:スキャンバッファー選択(64KB,128KB)

4:スキャングラフ出力機能
- ページ当たり250MB, 500MB, 1.0GB, 2.0GB1で選択使用可能
- グラフ拡大機能(100%, 200%, 300%)
- グラフデータ位置にリアルタイムデータ出力

5:検査画面 Screen Capture 機能(BMP, JPG)検査画面記録機能

6:検査状態ログ記録及びレポート出力機能
- 検査中設定事項及び検査時発生した不良セクター位置、全体領域表示

検査可能メディア
- ハードディスク:IDE, SCSI, SATA, SAS
- メモリ: SD(Secure Digital) カード
- USBメモリ: 認識可能なすべての USBメモリ







BootRacer
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/hardware/se496230.html
Windowsの起動速度を測定するソフトです。
電源を入れてからログオン画面が表示されるまでの時間や、デスクトップが表示されるまでの時間、ユーザがログオン操作をするまでの待ち時間などを計測し、その結果と評価を画面上に表示します。

初期設定では、Windowsを起動するたびに測定が行われます。
ユーザがWindowsにログオンするとデスクトップが表示されるまでの間、画面右下に計測中を示す砂時計が現れ、計測が終わると砂時計が消えて、起動に要した時間を表示します。

さらにそこからメイン画面を開いて詳細な結果を表示したり、そのまま終了させたりすることができます。

メイン画面はスタートメニューから直接起動することもできます。画面上には、前回計測が完了した日時や起動速度の評価、ログオンやデスクトップの表示にかかった時間を表示します。
また、その場でパソコンを再起動して計測を行うためのボタンも用意されています。

オプションでは、測定を起動のたびに行うか、または一度だけ実行するか、イベントログへの記録方法、砂時計の表示/非表示の指定などができます。
設定後はその場でパソコンを再起動して測定を行うことができます。

測定結果は履歴に記録され、起動に要した時間を秒数とバーグラフで確認できます。
履歴をHTMLやCSV形式などで保存したり、履歴の中からデータを選んでコンテストに応募したりすることもできます。

CPUやメモリ搭載量、ハードディスクのモデル名、OSのバージョンなどのシステム情報の表示も可能です。

【主な機能】
・Windowsの起動時間を計測し自動的に記録
・マニュアル実行による再起動〜計測
・計測結果の履歴表示
・毎起動時の計測/一度限り計測の選択
・計測中を示す砂時計の表示/非表示の選択
・履歴をXLS/HTML/DOC/CSV形式で保存
・コンテストへのデータ送信

【備考】
日本語化されたアーカイブが公開されているため、インストールするだけで日本語版を利用できます。
設定の必要はありません。







Glary Utilities
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se491801.html

不要ファイルの削除やレジストリのクリーンアップ、スパイウェアの除去など、Windowsを最適化・快適化するためのツールをまとめた統合メンテナンスソフトです。

「クリーンアップ&修復」「最適化&性能向上」「個人情報&セキュリティ」「ファイル&フォルダ」「システムツール」の各カテゴリに、パソコンをより安全に、より快適に使うためのさまざまなツールがまとめられています。
また、細かな設定をしなくとも主要なメンテナンスを手軽に実行できる「1-クリック メンテナンス」機能も備えています。

【主な機能】

●クリーンアップ&修復
・不要なファイルを削除する「ディスク クリーナー」
・無効なレジストリエントリを修復する「レジストリ クリーナー」(*)
・無効なショートカットをクリーンアップする「ショートカットの修復」(*)
・不要なプログラムを完全にアンインストールする「アンインストールの管理」
●最適化&性能向上
・危険なスタートアップをクリーンアップする「スタートアップ管理」(*)
・バックグラウンドで空きメモリの監視と最適化を行う「メモリの最適化」
・「コンテキストメニューの管理」
・レジストリの断片化を解消する「Registry Defrag」
●個人情報&セキュリティ
・クッキーやインターネット履歴を消去する「利用痕跡の消去」(*)
・ファイルを復元されないようにする「ファイルの完全削除」
・誤って削除してしまったファイルを復元する「ファイルの復元」
・不正アクセス/不正使用からファイルを保護する「ファイルの暗号化と複合化」
●ファイル&フォルダ
・ファイルとフォルダの詳細情報を取得する「ディスクの分析」
・「重複ファイルの検出」
・「空のフォルダの検出」
・「ファイルの分割と結合」
●システムツール
・起動中のプロセスを監視する「プロセスの管理」
・アドオンの管理と設定の修復を行う「Internet Explorer アシスタント」
・ハードウェアとソフトウェアの情報を収集する「システム情報」
・Windowsの標準機能に直接アクセスする「Windows標準ツール」
●1-クリック メンテナンス
・上記*印の四つの機能
・一時ファイルをクリーンアップする「一時ファイル クリーナー」
・スパイウェア/アドウェアを除去する「スパイウェアの除去」

※個人かつ非商用に限り無償で利用できます。







CrystalDiskInfo
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/hardware/se456541.html

一部のUSB接続ディスクにも対応したHDD/SSD情報ツールです。

【主な特徴】
・一部の USB/IEEE 1394 接続の外付けディスクに対応
・ディスクの詳細情報や健康状態の表示
・S.M.A.R.T. 情報のグラフ化機能
・AAM および APM の設定変更機能
・スタートアップ登録機能 (UAC 対応)
・イベントログ対応
・常駐機能
・健康状態の変化や高温時の警報 (常駐時)
・ディスクごとの温度アイコン (常駐時)
・最大 32 台に対応
・ドライブレターの表示に対応
・ディスクの回転数に対応 (比較的新しい一部の HDD のみ)
・ハイブリッド HDD に対応 (NV キャッシュサイズの取得)
・詳細なテキストコピー
・テーマ変更機能
・多言語対応








500円フォトブック TOLOT
http://tolot.com/

商品について | 500円フォトブックTOLOT(トロット)
http://tolot.com/about/index.html
tolot.jpg
A6サイズ
62ページに写真と文章を入れられます。


posted by ken_y at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

ナビゲーションペイン




フォルダのレイアウト「ナビゲーションペイン」

整理レイアウト.jpg

ナビゲーションペインを使いましょう
http://121ware.com/navigate/enjoy/usage/chotry/098/step1_1.html

整理→レイアウト
 ↓メニューバー
 ↓詳細ペイン
 ↓プレビューペイン
 ↓ナビゲーションペイン
 ↓ライブラリペイン




Windows 7 サポートリスト
http://www.pasoble.jp/windows/7/




Windows7エクスプローラー詳細ペインの位置を上にする
http://yamori-jp.blogspot.jp/2011/04/windows7_23.html




Windows 7のカスタマイズ
http://home.att.ne.jp/orange/oshimas/windows7/#pane




Windows 7 のエクスプローラーからホームグループ アイコンを削除する
http://freesoft.tvbok.com/windows7/desktop/del_homegroup.html



posted by ken_y at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

Hotmailの障害発生

Hotmailで障害
http://blog.livedoor.jp/fs00r612/archives/51907019.html
公式の発表
問題 Hotmail、Messenger、SkyDrive などのサービスで技術的な問題が発生しています。現在、対応に努めております。ご不便をおかけして申し訳ございません。 9月25日 21:17



2012/12/24
失恋Google ChromeでHotmailの迷惑メール&ごみ箱にアクセスできない、下記メッセージが

この要求を完了できませんでした。ご報告いただいた問題について Microsoft よりお問い合わせさせていただく場合があります。 引き続きこのメッセージが表示される場合は、サービスの状態 にアクセスして、Hotmail に問題が発生していないかどうかを確認してください。




2012/12/22
失恋Google ChromeでHotmailの迷惑メールを空にしようとすると、下記メッセージが


この要求を完了できませんでした。ご報告いただいた問題について Microsoft よりお問い合わせさせていただく場合があります。 引き続きこのメッセージが表示される場合は、サービスの状態 にアクセスして、Hotmail に問題が発生していないかどうかを確認してください。

キスマーク因みに、他のソフトでは試していない
【回避策 2】でも、直らないどんっ(衝撃)

メールが開けない。迷惑フォルダも開けない。 - マイクロソフト コミュニティ
http://answers.microsoft.com/ja-jp/windowslive/forum/hotmail-email/%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%8C%E9%96%8B/fe6364d5-6b53-4cc0-975f-5cbe525027ae?msgId=36dd53a3-56e6-4cbc-b82f-9e7ec092f4d2


Q:受信トレイの画面は出るが、メールも開けないし、迷惑フォルダ、下書きなども一切開けない。反応がない。

A:〔Hotmail 解決策〕の『Internet Explorer の調整方法』を実施して見て下さい。
http://windowslivehelp.com/solution.aspx?solutionid=3c7c3338-369e-4220-b29d-71ce660fe5a0


上記をしてもダメな時は下記も実施してみてください。

【回避策 1】
1. Windows Live Hotmail へサインインし、受信トレイへ移動します。
2. ブラウザ上部のアドレスバーを https:// へ変更します。("http" に "s" のみ追加します)
3. キーボードの Enter キーを押し、画面を更新します。

【回避策 2】
1. Windows Live Hotmail へサインインし、受信トレイへ移動します。
2. 画面右上の [オプション] から、[詳細オプション] を選択します。
3. Hotmail のカスタマイズ項目の [プライバシーの詳細設定] を選択します。
4.「HTTPS によるセキュリティ強化」の [HTTPS の設定ページに移動する] をクリックします。
  (サインインが求められる場合は、サインインを行います)
5. [HTTPS を自動的に使用する(上の注意点をご確認ください)] をクリックします。
6. [保存] をクリックすると、受信トレイに戻ります。


posted by ken_y at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

Win7 問題の発見と解決




Windows 7 のトラブルシューティング
http://pasofaq.jp/windows/admintools/troubleshoot.htm

問題を診断して解決

 [スタート]
→[コントロール パネル]
→[システムとセキュリティ]→[問題の発見と解決]

万が一トラブルが起こっても、問題を診断して解決 | Windows 7 の魅力を知りたい | TechNet
http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/jj136733.aspx

Windows7のトラブルシューティングで問題解決の仕方・方法 【豆知識ネット】
http://www.mamechishiki.net/windows7/w7_trouble.html


posted by ken_y at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

Battery Checker(Win7)




Battery Checker
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se090605.html

Battery Checker.gif

ノートパソコンなどのバッテリー残量を確認できるソフト。バッテリー残量グラフと数値でリアルタイムに表示してくれる。
「Battery Checker」は、バッテリー使用状況のログ取得機能を備えたバッテリー残量表示ソフト。
バッテリーの残量は、緑、黄、赤で色分けされたインジケータに表示され、インジケータのダブルクリックで、残量のパーセンテージと残り稼動可能時間が数値表示される仕組み。
インジケータの横幅は(32×32サイズの)アイコン約2個分とコンパクト。
デスクトップが狭い低解像度のノートパソコンでも、他の作業の邪魔にならない。

搭載された機能は、バッテリー残量の表示に加え、

バッテリーのログ取得
バッテリー容量低下の通知
バッテリー老化率の設定
など。

「ログ」には、バッテリーの残量が1%増減するたびに、日付、時刻、電源状態、残量、ステータスの各情報が記録される。
「バッテリー容量低下の通知」をONにすると、残量が50/30/15%になったときに警告ウィンドウが表示される。
「バッテリー老化率の設定」は、バッテリーの老化により、表示される残量と実際の残量が異なってしまう場合に使用する。
例えば、「バッテリーの残量表示では10%なのに、電源が落ちてしまう」といった場合、老化率を設定することで、残量が正常に近い値で表示されるようになる。





Windows 7でバッテリ残量を確認する方法
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=012987

Q:Windows 7で、バッテリ残量を確認する方法について教えてください。


A:2. システム アイコンを表示する方法

システム アイコンを表示するには、以下の操作手順を行ってください。

1.通知領域の「時計」を右クリックし、「通知アイコンのカスタマイズ」をクリックします。
battry01.png

2.画面左下の「システム アイコンのオン/オフ」をクリックします。
battry02.png

3.「電源」の▼をクリックし、「オン」を選択し「OK」ボタンをクリックします。
battry03.png

4.「OK」ボタンをクリックします。
battry04.png

以上で操作完了です。

通知領域に「バッテリ メーター」が表示されていることを確認してください。
battry05.png




Windows 7のノートパソコンでバッテリ低下の通知を設定する方法
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=011789


posted by ken_y at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

Win8電源の切り方




Windows 8のシャットダウン、電源の切り方いろいろ
http://freesoft.tvbok.com/win8/windows8-shutdown.html


Windows8 シャットダウン方法その1
s-sd01.jpg
▲チャームから終了させる方法
 (右側の黒いバーをチャームと呼ぶそうです)
マウスカーソルを画面右上(または右下)→[歯車]クリック → [シャットダウン]

方法その2
s-sd02.jpg
マウスカーソルを画面左下 → メトロスタート表示 → 右上の[ユーザー]クリック → [サインアウト]から[シャットダウン]を選択

方法その3
s-sd03.jpg
デスクトップ上で[ALT]+[F4]キーを押すとこの画面になります。
ここからシャットダウンやスリープ、再起動が選択可能です。
今の所、この方法が一番スマートかな?

方法その4
s-sd04.jpg
ALT+Ctrl+Del キーを同時押し → 右下の電源マークからシャットダウン

方法その5: PCの電源ボタンを押す
物理的にPCの電源ボタンを押す事で、PCをシャットダウンする事が可能です。
Windows8では、この方法が一番手っ取り早い。と云うか、Microsoft的にはこの方法を推奨しているのかもしれません。(個人的には推奨しませんけど(^_^;)
設定確認方法
s-sd05.jpg
[コントロールパネル]>[電源オプション]>[電源ボタンの動作の選択]
s-sd06.jpg
上記メニューから、PCの物理的な電源ボタンを押した際のPCの挙動を選択できます。

※物理的な電源ボタンを多用する場合の注意
私は、過去利用していたPCのうち2台で、PCの電源ボタンを壊した経験があります。 2〜3年(500〜1000回くらい電源ボタンを押した計算かな?)でプラスチック部品の耐久性が限界に達し、内部の部品をガムテープで補強するなどの工夫が必要になりました。

電源ボタンが華奢なPCの場合は、この方法はお勧めしません(^_^;

Windows8を完全にシャットダウンする方法

Windows8 では、「高速スタートアップ」という機能で、PCの起動を高速化していますが、この機能が有効な場合、色々と問題が出る場合があります。

高速スタートアップが有効な場合、以下の様な問題があります。
 1. BIOSやUEFIの変更が出来ない
 2. デュアルブート環境で別OSを上手く起動できない
 3. PCのハードウェア構成を変更した際に上手く起動しない などの症状が発生します。

解決方法
コマンドプロンプトから「shutdown /s /full /t 0」と入力
※/full の隠しパラメータは使えなくなった模様。
コントロールパネル >「電源の管理」
>「電源ボタンの動作を選択」
 >「電源ボタンの定義とパスワード保護の有効化」
  >「現在利用可能ではない設定を変更します」
   >「シャットダウン設定」
    >「高速スタートアップを有効にする」を無効にする
1か2、どちらかを実行し、PCを完全にシャットダウンする必要があります。
この場合「高速スタートアップ」は機能しないので、従来のWindowsより起動時間が早くなる事は無いようです。
(ちなみにVMwareにインストールした場合、高速スタートアップは無効。有効にする事は出来ないっぽい。)

あとがき
従来のWindowsのような「スタートボタンからシャットダウンを・・・」と考えているとドツボにはまりますね(^_^;

スマホやタブレットPCを意識した結果こうなったんだろうけど、従来のユーザーから見るとこの操作性の悪さは納得できないですねえ・・・。


Windows8のUI操作の基本が10秒で理解できる画像を作った
http://freesoft.tvbok.com/win8/windows8-ui-10sec.html
s-wui01.jpg
Windows8 のユーザーインターフェイスは、基本「マウスカーソルを画面の外に出す」です。
VMwareやVirtual BOXなどにインストールした場合は注意が必要です。全画面表示にしなければ、快適な操作は出来ないです。

上図を表にしたもの
マウスカーソルの位置 機能
画面 左上 モダンUI(各アプリ)とデスクトップの切り替え
画面 左下 モダンUI(スタート)とデスクトップの切り替え
画面 右上・右下 設定や検索・共有などの画面へ
さらに右クリック 更に色々なメニューが用意されている場合あり
 

また、スタート画面とデスクトップの切り替えは
s-wui02.jpg
▲キーボード上の[Windows キー]を押す事でも 切り替えが可能。





Windows 8に[スタート]ボタン/[スタート]メニューを追加する(Classic Shell編)
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1209/28/news147.html

【フリーウェア】Windows8にスタートボタンを付ける「Classic Shell 3.6.1J」(電机本舗)
http://www.dnki.co.jp/content/view/145/1/
■日本語化を強化した再配布版です
Classic Shell 3.6.1J(2012.09.20Aビルド)   


Windows8にスタートボタンを表示 - 秀丸スタートメニュー
http://freesoft.tvbok.com/win8/hidemaru-start.html
フリー版 ・・・・秀丸スタートメニュー
http://hide.maruo.co.jp/software/hmstartmenu.html


posted by ken_y at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

Win8スタートボタン/スタートメニュー復活




Windows8 Release Preview スタートボタン/スタートメニュー 復活大作戦
http://eeepc.dnki.co.jp/?eid=1106790

 Windows8はスタートメニューが消失したため非タッチパネル系PCでは使いにくい。
というわけでフリーウェアの「スタートメニュー」構築ソフト「Classic Shell」を導入した。
いやあ、もう、これでまったくもって普通のWindowsマシンだ。

■ラボで日本語化リビルド版
http://classicshell.dnki.co.jp/

s-6-01.jpg
 「Classic Shell」は名前こそクラシックだ。
おそらく新しいWindowsが出る毎にスタートメニューが変化し、以前のスタイルを使いたいというのが開発の動機と思われる。
現在は、クラシック、XP、VISTA/7風から選択できるようになっている。

s-6-02.jpg
念のために出すが、これがWindows8を入れたばかしの画面である。
左下にはスタートメニューがないのが判る。

1.Classic Shell インストール方法
 本ソフトのインストール方法を述べる。
気のせいだろうか。
少し癖がある。

s-6-03.jpg
ダウンロードして入手したならば管理者として実行しよう。
気のせいか、管理者を明示しないとうまくインストールできない印象がある。
当初、実行したのだが途中で止まった。
Windowsのメニューつまりシステムであるから管理者権限が必要な操作のはずだ。
念のために管理者で起動しよう。

s-6-04.jpg
普通に流す。

s-6-05.jpg
I accept(受諾)にチェックを入れてNextボタンを押す。

s-6-06.jpg
デフォで流す。

s-6-07.jpg
 ここでInstallボタンを押す。
これでインストール完了だ。

s-6-08.jpg
インストールが終わるとこのようにReadMeが表示される。

s-6-09.jpg
このようにホタテ状MSボタンが付いて作業は完了だ。

s-6-10.jpg
初めて起動すると設定画面が出る。
好きなものを選べば良い。

s-6-11.jpg
 もちろん途中での変更も可能である。
図のように選べば再び設定画面を呼び出せる。




Windows Developer Preview Windows 8 スタートメニューの復活方法
http://mbsupport.dip.jp/mb/w8_05.htm

s-05_01.jpg
デスクトップ UI を表示して、キーボードの「Windows」キーと「R」キーを同時に押します。
「Run(ファイル名を指定して実行)」が表示されたら、「regedit」と入力して「Enter」キーを押します。

s-05_02.jpg
次のアドレスを辿り、「RPEnabled」をダブルクリックします。
Value data を「1」から「0」に変更して「OK」ボタンをクリックします。
なお、再起動の必要はありません。
もとに戻す場合は、「0」から「1」に変更します。
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer

初めて使った時は、スタートメニューが無く、英語版だったので戸惑いました。
しかし、頻繁に使うプログラムはタスクバーからデスクトップにショートカットを登録するか、ランチャーをインストールして管理するのが一般的かと思います。
Metro UI でプログラムの一覧も表示できるため、スタートメニューの必要性は、思ったよりもありません。
また、製品版では、切り替える設定画面が存在する可能性も、完全に消滅する可能性もあります。
Windows 8 では、Windows 7 と互換性があり、プログラムが問題なく動くのも売りです。
ビルドは Windows NT6.2 となっているので、互換性に関しては問題無いと予想します(Vista は NT 6.0、7 は NT 6.1)。
s-05_04.jpg



posted by ken_y at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

遠隔操作ウイルス対策ソフト




遠隔操作ウイルス対策ソフト登場 - Infoseek ニュース
http://news.infoseek.co.jp/article/r25fushigi_jikenbo_detail_id2012102500026601r25vos

遠隔操作ウイルス対策ソフト登場 | web R25
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20121025-00026601-r25&vos=nr25in0000001

「パケット警察 for Windows」 - トップページ
http://www.softether.co.jp/jp/packetpolice/

パケット警察.jpg

遠隔操作で犯罪予告をする不正プログラム専用駆除ツール | 製品Q&A:トレンドマイクロ
http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2082104.aspx


遠隔操作ウイルスの冤罪から防衛、ソフトイーサが無償ソフト「パケット警察」 -INTERNET Watch

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20121022_567672.html


posted by ken_y at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

DVDFab HD Decrypter





DVDFab 8の使い方・設定
http://freesoft.tvbok.com/freesoft/dvd_copy/use_dvdfab_hd_decrypter.html


dvdfav8_03.png

dvdfav8_05s.png

dvdfav8_07.png

dvdfav8_08.png

dvdfav8_09s.png

dvdfav8_10.png

dvdfav8_11s.png


フリー版DVDFab HD Decrypterで出来ること

試用期間中(最初の30日)は、全ての機能が使える。

フリー版で試用期限が切れても使える機能は、DVD コピーとBlu-rayコピーの「ディスク全体」と「メインムービー」のみ。

DVDコピーとBlu-rayコピーは映像をHDDへ無変換でコピーする機能だけ。

※試用期間が過ても、ImgBurnがインストールしてある環境ならばISO作成やディスクライティングも可能。



フリーのライティングツール「ImgBurn」の使い方
http://www.backupstreet.com/tools/imgburn.html




posted by ken_y at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

Windows7メモリ診断ツール




Windows 7のメモリ診断ツールの使い方
http://blog.prismnium.net/?p=163

スタート→コントロールパネル→管理ツール→Windows メモリ診断
→今すぐ再起動して問題の有無を確認する(推奨)


Windows7メモリ診断の結果を見る方法
http://pc-research.com/pc/windows7-memory-test.html




「ひと目でわかるWindows7トラブル解決テクニック」
p348〜353

◆Windows7メモリ診断の結果を確認するには?
スタート→コンピュータ右クリック→管理→イベントビューアー
→アプリケーションとサービスのログ
→Microsoft
→Windows
→MemoryDiagnostics-Results
→Debug
Windows7が起動した時間帯に「イベントID」欄に2001のログがあればWindowsメモリ診断は終了しています

◆このログだけを見てもWindowsメモリ診断でエラーを検出したかどうか解りません
スタート→コンピュータ右クリック→管理→イベントビューアー
→カスタムビュー
→管理イベント
Windows7が起動した時間帯に「ソース」が「MemoryDiagnostics-Results」でエラーのログがあればエラーを検出しています
無ければ、Windowsメモリ診断は正常終了しています




Windows 7/Vista の健康チェック:メモリ診断の利用方法
http://freesoft.tvbok.com/windows7/tool/memcheck.html

メモリテストに良く使われるその他のツール
Memtest86や、Memtest86+というフリーソフトが有名です。
Windows標準のメモリ診断よりも、数倍しっかりとメモリテストを行ってくれます。
(その分、時間もかかります。メモリ4GB搭載している場合30〜50分かかります)

Memtest(Memtest86)でのメモリチェック(診断)方法の日本語解説
http://hdd-check.com/pc_38.html


メモリ診断 Memtest86+の使いかた
http://www.sakura-pc.jp/pc/contents/hardware/memory/memtest86.html


コンピューターのメモリの問題を診断する
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/Diagnosing-memory-problems-on-your-computer

メモリ診断ツールを手動で実行するには

Windows メモリ診断ツールが自動的に実行されない場合は、手動で実行できます。

[メモリ診断ツール] を開くには、[スタート] ボタン 、[コントロール パネル] の順にクリックします。
検索ボックスに「メモリ」と入力し、[お使いのコンピューターのメモリの問題の診断] をクリックします。
管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。
いつツールを実行するかを選択します




【連載】すぐわかるWindows7 第55回 メンテナンス7
http://asciidotpc.jp/blog/windows7/windows755/




posted by ken_y at 11:10| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

PDFの結合・分割・回転




コラム・エコケチ仕事人!:PDFの結合・分割・回転 - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/cosay/archives/51436900.html

PDForsell(フォルセル)PDFファイルの分割、結合、回転機能、文書プロパティ編集、プレビュー付き
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/writing/se479389.html

PDForsell.jpg




無料でpdfデータをExcelやwordに変換する方法 | スグルの独り言
http://totota.mania.daa.jp/?eid=998023

step1で参照ボタン(英語のサイトなのに『参照』が日本語なのはなんか滑稽w)でPC内の変換したいpdfファイルを指定します。

step2はそのままで、step3で変換したファイルを受け取りたいメールアドレスを入力します。
そして、convertをクリック!

軽いファイルだったら、1,2分で指定したメアド宛に、変換されたファイルが圧縮されて添付ファイルとして届きます。




無料でPDFファイルをWordやExcelファイルに変換するネットサービス「PDF to Word」&「PDF to Excel」 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20091207_pdf_convert/

■PDFファイルをExcelファイルに変換する方法

PDF to Excel Converter ? 100% Free
http://www.pdftoexcelonline.com/

上記ページにアクセスし、PDFファイルをExcelファイルに変換します。このファイルを変換してみます。

Step1で変換したいPDFファイルを選択。

Step2ではファイル形式が選択できますが、ここではExcelで編集できる「.xls」形式のみが提示されるのでそのままでOK。

最後に、Step3で変換したファイルの送信先となるメールアドレスを入力し「Convert」をクリック。

アップロード中。

数秒後にファイルが変換中であることを知らせる画面が表示されました。

Wordと同じく、こちらも数分たたない内にファイルが添付されたメールが届きました。
入力されたメールアドレス宛に、変換後のPDFファイルが添付されたHTMLメールが届きます。
メールを見ると、ファイルの変換が完了したことを確認できます。

こちらが元のPDFファイル。

そしてこちらが変換後のExcelファイル。数字と漢字が使われている表もちゃんと変換できました。

WordやExcelファイルをPDFファイル化するソフトやサービスは多くありますが、その逆の操作ができるものはあまり多くありません。単にサービスとしても利用しやすく変換ファイルがすぐ手に入るので、PDF形式でしか配布されていない文書データや統計データを自分で利用したい時にはとても心強いサービスと言えそうです。




PDFファイルのサイズを縮小できるフリーソフト「PDF Slim」
http://weba03.blog96.fc2.com/blog-entry-919.html

PDF Slimのダウンロード : Vector ソフトを探す!
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/writing/se483615.html
簡単シンプルなPDF圧縮ソフト
pdfslim.zip



posted by ken_y at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

Win7「X 個のプログラムが閉じられていません」

Windows 7 のシャットダウン時に「X 個のプログラムが閉じられていません」と表示される
http://support.microsoft.com/kb/2360655/ja


Q:モータースポーツパソコンをシャットダウンするときに「x個のプログラムが閉じられていません」とエラーメッセージのような黒い画面が表示されることがあるんだけど、何か異常が生じているのかなあ。


A:キスマーク異常ではないわよ。
  もし何かのアプリケーション プログラムでの作業中で、保存していないデータがあるなら、[キャンセル] をクリックしてシャットダウンを中断して、プログラムのデータを保存するといいわ。

2360654.jpg

モータースポーツなるほど。
ただ、保存していないデータもないし、閉じないプログラムもないのに、「バックグラウンドプログラムの終了を待機しています。待機中 (アプリケーション名) このプログラムにより終了できません」と表示されることもあるんだよね。


キスマークその場合は、そのまま待っていればシャットダウンされるわよ。
プログラムの終了とシステムのシャットダウンとのタイミングでメッセージが表示されることもあるけど、問題が発生しているわけではないの。

モータースポーツそのまま待っていればいいんだね。
教えてくれて、ありがとう!
posted by ken_y at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする