2015年04月30日

KINZAにAdobeFlashPlayerがインストールされていない




がく〜(落胆した顔)Kinza2.1にバージョンアップしたら
Adobe Flash Playerのプラグインがインストールされていない


使い方 | Kinza 日本橋生まれのエターナル青春系ブラウザ!

http://www.kinza.jp/help#1004

Adobe Flash Player ダウンロード
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/
1. 上記URLにアクセスします

Kinza-Flashplayer01.jpg
2. 表示された画面の左下にある
  [別のコンピュータのFlash Playerが必要な場合]クリック

Kinza-Flashplayer02.jpg
3. 表示された画面にある[手順1 オペレーティングシステムを選択] のプルダウンの中から
  お使いのオペレーティングシステム[Windows7/....]を選択

Kinza-Flashplayer02.jpg
4. [手順2 バージョンを選択] のプルダウンの中から
  [〜 for Opera and Chromium - PPAPI]と記載された項目を選択

Kinza-Flashplayer03.jpg
5. 画面の右側の「今すぐダウンロード」ボタンがアクティブになりますので、
  クリックするとAdobe Flash Playerのダウンロードが始まります。

Kinza-Flashplayer04.jpg
6. ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると
  Adobe Flash Player のインストーラーが起動しますので表示される手順通り進めて頂ければ
  インストールが完了します。



posted by ken_y at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

Pideo動画ダウンロード無双

Pideo桂銀淑 星おんな動画ダウンロード無双でダウンロード




浜圭介と桂 銀淑「星おんな」-『男と女・恋の物語』収録|シングル、アルバム、着うた、動画(PV)、メロディコール/待ちうたをスマホでダウンロード(配信)、試聴、歌詞も【レコチョク】1000014916
http://recochoku.jp/song/S1000014916/




桂銀淑 (1)星おんな - Pideo 動画検索
http://www.pideo.net/video/xuite/dc8ed6d974ddbffc/

便利なPideoダウンロード
http://www.apowersoft.jp/download-pideo-videos.html

1 動画ダウンロード無双を開き
、もしソフトウェアの底部にある「動画検出」の色はグレーであれば
、そのボタンをクリックして青い色にしてください。
2 Pideoのサイトへ行き、お好きな動画を再生します。
このソフトは動画検出機能によって再生している動画のURLを解析し
、自動的に動画のダウンロード作業を行います。
ソフトインターフェース中のダウンロードリストにダウンロード進捗度をチェックすることができます。
3 ダウンロードが完了したらダウンロードしたファイルを右クリックして「変換に追加」を選択し
、この機能を使うと各携帯デバイスに対応するフォーマットに変換できます。

桂銀淑 (1)星おんな @ 隨意窩 Xuite 影音
http://vlog.xuite.net/play/UWdXcUNBLTM2NTk2MzkuZmx2



posted by ken_y at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

Chrome64bit版




Chromeのモッサリは32ビット版なのが原因? OSに合わせて64ビット版に乗り換えよう :教えて君.net
http://www.oshiete-kun.net/archives/2015/04/_chrome_2.html

■ Chromeを32ビット版から64ビット版に乗り換える

32_01.jpg
Chromeを起動した状態でタスクマネージャーを起動して「プロセス」タブの「アプリ」の項目で「Google Chrome」をチェックしてみよう。
「Google Chrome(32 ビット)」と表示されている場合は、32ビット版が利用されている

32_02.jpg
Chrome ブラウザ
https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html?platform=win64
「Google Chrome 64-bit」で、ダウンロード画面が表示されたら「Chromeをダウンロード」をクリック

32_04.jpg
利用規約が表示されるので「同意してインストール」をクリックしよう

32_03.jpg
ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックして実行。
もし、この画面が表示されたら、Chromeを終了してからサイド実行。
それでも同じエラーが表示される場合は、タスクマネージャーを起動しよう

32_05.jpg
タスクマネージャーの「プロセス」タブの「バックグラウンド」でChromeが起動している。
大量に起動しているのは、拡張機能も同時に起動しているため。
右クリックメニューから、このタスクを終了させよう。
一番下にある、もっともCPU使用率が高いタスクがChrome本体。
これを終了するとすべてのタスクが消えるぞ

32_06.jpg
これで64ビット版のChromeがインストールできるようになる。
32ビット版が既にインストールされている場合は、一瞬で上書きが完了。
タスクマネージャーの「アプリ」でChromeをチェック。
「(32-bit)」と表示されていなければOKだ



posted by ken_y at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Okweb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする